こんにちは!JR高槻駅近くにあります宮地歯科医院のスタッフです^o^

以前むし歯治療で銀歯がお口の中に入っておられる方も多いと思います。

笑った時、銀歯がチラッと見えると気になり笑顔に自身が持てないですよね。

そこで今回は白くてキレイ、セラミックの詰め物についてお話させていただきます。

 

◆セラミックって何??

歯科の自費診療で使われているご自身の歯と見分けがつかない様な、精巧につくられた人工物です。

セラミックは瀬戸物と同じ陶器でできています。歯科の材料として改良され強度を増した本物に近い人工の歯のことをいいます。

 

◆セラミックの詰め物が選ばれている理由

1.見た目、審美的に非常に良い

セラミックは陶器材料なので、透明感、歯の色調再現率が優れており、歯に色馴染みします。

2.ご自身の歯を多く残すことができる

今までのセラミック治療は、歯を全体的に削り被せ物でしか作れませんでした。歯科の技術の向上により、治療する歯の削る範囲を最小限に抑えたセラミックの詰め物ができるようになりました。そうすることにより、歯に与えるダメージも軽減できます。

3.むし歯になりにくくなる

お口の中は、色々な食べ物を食べることにより、急激な温度変化、酸性・アルカリ性に変化します。そのことにより、銀歯は錆びてしまい、詰め物の境目にすき間ができてしまいます。

セラミックの詰め物は陶器でできていることから劣化しにくいのでむし歯になりにくくなります。

4.汚れがつきにくい

セラミックの材質上、表面がつるんとしているので汚れがつきにくく、歯ブラシやフロスなども通しやすいです。

そのため歯垢(汚れ)なども溜まりにくいので口臭なども減ってきます。

 

セラミックの詰め物についてご興味がある方は、お気軽にご相談ください!!

 

 

高槻の歯医者「宮地歯科医院」

〒569-1116
大阪府高槻市 白梅町4-13 ジオ高槻ミューズEX 4階
※JR東海道本線「高槻駅」北口徒歩3分

HP:https://www.miyaji-dc.jp/
Google Map:https://goo.gl/maps/WP7WE6XsX7z
電話:072-668-2578

カテゴリー

人気記事(閲覧数)

歯茎が痩せる「歯肉退縮」とは?1,892

2017.03.31
歯茎が痩せる「歯肉退縮」とは?

歯の治療後の食事の工夫~歯にやさしい食事とは?1,571

2018.04.12
歯の治療後の食事の工夫~歯にやさしい食事とは?

院長が歯科の学術大会で表彰されました!1,269

2022.11.06
院長が歯科の学術大会で表彰されました!

月別アーカイブ