こんにちは☀️

JR高槻駅近くにある宮地歯科医院のスタッフです😊

今回は親知らずをテーマにお話させて頂きます!!

親知らずは前歯が1番目の歯だとすると、奥に沿って数えて8番目の歯のことです。上下左右合わせて計4本あります。

個人差はありますが18歳前後から生えて来ます。

生えている方、生えていても1、2本しか生えていなかったり少ししか頭を出していない、もしくは埋まっている方、全く生えていない方、様々だと思います。

きちんと綺麗に前の歯列に沿って生えていて、噛み合わせに何の問題もなければ抜く必要はありません。

しかし横向きに水平に生えていたり中途半端に頭を出しているものすでに虫歯が進行しているもの親知らず周りの歯茎がよくはれている場合は抜いた方が良いかもしれません。

横向きに生えている場合、手前の歯達が親知らずに押されて歯並びが悪くなりやすくなります。

少しだけ頭がでている場合は炎症を起こしやすく虫歯や歯周病になるリスクが高まります。

みなさま様々なケースがありますので、抜いた方が良いのか抜かない方が良いのかは先生にレントゲンなどで診断してもらい、どうするのが最も良いのか説明をしっかり受けてくださいね⭐️

 

 

高槻の歯医者「宮地歯科医院」

〒569-1116
大阪府高槻市 白梅町4-13 ジオ高槻ミューズEX 4階
※JR東海道本線「高槻駅」北口徒歩3分

HP:https://www.miyaji-dc.jp/
Google Map:https://goo.gl/maps/WP7WE6XsX7z
電話:072-668-2578

カテゴリー

人気記事(閲覧数)

歯茎が痩せる「歯肉退縮」とは?1,892

2017.03.31
歯茎が痩せる「歯肉退縮」とは?

歯の治療後の食事の工夫~歯にやさしい食事とは?1,571

2018.04.12
歯の治療後の食事の工夫~歯にやさしい食事とは?

院長が歯科の学術大会で表彰されました!1,269

2022.11.06
院長が歯科の学術大会で表彰されました!

月別アーカイブ