こんにちは!

JR高槻駅近くにあります宮地歯科医院のスタッフです!

厳しい寒さが続いておりますが、皆様いかがお過ごしでしょうか?

今回は歯の着色の原因についてご紹介していきます!!

まずは歯の構造について簡単にご説明いたします。

歯は表面のエナメル層、その内側の象牙質、中心の歯髄からなっています。

歯の色は内側にある象牙質の色が大きく影響しています。

エナメル層は半透明なので、乳白色の象牙質の色が透けて歯の色となるのです。

では、歯の色はなんで変わってしまうのでしょうか??

その原因についてご紹介いたします!

歯の着色の原因

1. 飲食物・喫煙

コーヒーや紅茶、赤ワイン、カレーなど色の濃い飲食物やたばこのヤニなどによりエナメル質が着色していきます。

2. プラーク

プラークや歯石が長時間付着したまま経過すると黄色味がかかって見えることがあります。

3. むし歯

むし歯の進行状況により変色します。初期は白、進行すると黄色味がかり、神経までむし歯が達すると黒ずんで見えます。

4. 神経がない歯

神経が死んでしまっている歯や神経がない歯は歯茶色や灰色に変色していきます。

5. 加齢

年を重ねると、象牙質の色が濃くなったり、エナメル層が薄くなり象牙質が透けやすくなったりすることで黄ばんで見えることがあります。

歯の着色の原因はこのように様々です。

すぐ着色してしまうという方。日頃のセルフケアや飲食の習慣の見直しなどにより歯の着色を予防できます!

濃い食べ物や飲み物 を控えてみたけどやっぱり着色が気になる方、

プラークを残さないよう歯磨きに気を付けているけどもっと白い歯になりたいという方、ぜひご相談ください。

歯磨きの仕方を見直したり、専門的なクリーニング(PMTC)などにより歯が明るくなるお手伝いをさせていただきます。

高槻の歯医者「宮地歯科医院」

〒569-1116
大阪府高槻市 白梅町4-13 ジオ高槻ミューズEX 4階
※JR東海道本線「高槻駅」北口徒歩3分

HP:https://www.miyaji-dc.jp/
Google Map:https://goo.gl/maps/WP7WE6XsX7z
電話:072-668-2578

カテゴリー

人気記事(閲覧数)

歯茎が痩せる「歯肉退縮」とは?1,892

2017.03.31
歯茎が痩せる「歯肉退縮」とは?

歯の治療後の食事の工夫~歯にやさしい食事とは?1,571

2018.04.12
歯の治療後の食事の工夫~歯にやさしい食事とは?

院長が歯科の学術大会で表彰されました!1,267

2022.11.06
院長が歯科の学術大会で表彰されました!

月別アーカイブ